最新!

2024年 2024年 mirumo スペシャル特集
ガードルランキング

おすすめ骨盤補正ガードル

2024年06月15日更新

  • 着圧力

  • 骨盤ケア

  • お腹周り

  • ヒップUP

  • 産後ケア

順位 1位 2位 3位
商品

ベルシリーズ
ガードル*

マジカルシェリー*

ギュギュギュ*

補正力
気になる下半身を
履くだけで一瞬で
美的ラインへ
履いてウエスト・お尻・お腹・骨盤をまとめてケア
履くだけで
大幅サイズダウン
最短でくびれケア
骨盤矯正
骨盤補正にて
適圧な着圧設計で
骨盤をサポート
骨盤周り引き締め
ベルトを調整し
骨盤ケア
調整できるベルトで骨盤をもとの位置に矯正
お腹周り
強圧加工で
ポッコリお腹を
瞬時に補正
3段階のベルト
調整機能で
瞬間くびれをケア
調整サポーターでギュギュっと引き締めくびれケア
ヒップUP
美尻を演出する
ヒップアップ
補正ライン
お尻の余ったお肉をパワーバンドで
引き上げる
流れたお尻のお肉を中央に集めて
上向きヒップへ
カラー
4カラー
ブラック
ブラック
サイズ
5サイズ
4サイズ
7サイズ
単品価格
(税込)
4,378円 4,480円 4,378円
セット価格
(税込)
1枚あたり
2,639円〜
1着あたり
2,499円〜
1着あたり
2,970円〜

最安値
公式サイト
最安値
公式サイト
最安値
公式サイト
着圧力
5.0点
骨盤ケア
5.0点
お腹周り
5.0点
ヒップUP
5.0点
産後ケア
5.0点

《これ一枚で下半身トータルケア!》骨盤をしっかりサポートしながら、ヒップ・太もも・ウエストのラインを美しく引き締め、履くだけでお尻やウエスト、太ももなどの形の印象が劇的に変化!
人気女性誌「anan」や「GLITTER」にも掲載される、今話題の下半身トータルケアの秘密兵器!産後にもおすすめ!

おすすめポイント

  • 1

    履くだけでお腹や脇肉を補正し骨盤をキュッと固定!ぽっこりお腹や垂れ尻の原因の骨盤歪みに外側からしっかりアプローチ!

  • 2

    ヒップアップ機能でたるんだお尻のお肉を引き上げ、中央にお肉を逃がしてモデルのようなツンと上向きヒップ!

  • 3

    XS~XLまで豊富なサイズ展開で、軽くて蒸れにくい薄手の生地のため1日中快適!さらにゲルマニウム配合でお腹周りを温めて冷えを予防!

キャンペーン情報

\公式サイト限定キャンペーン!/ >

※キャンペーンの詳細は公式サイトにてご確認ください

( 5.0 )

セット買いの方がお得だったのでわたしは3着セットを購入しました。自粛期間中に激太りしてしまったのですが、こちらを毎日履いたところ、ウエストがくびれてヒップがあがり、べったりくっついていた太ももにはなんと隙間が出現しました!買い物に行った際に友人にめちゃくちゃ痩せたね!と褒められたので、今後も続けていきます

A.M

( 5.0 )

娘に下半身がだらしないと言われ、親子で使用するために3着セットを購入しました。娘と2着ずつわけて使用しています。運動が嫌いでダイエットが続かない親子ですが、こちらの商品は履くだけで下半身が見違えるように変化しました。なにより履けなかったジーンズが履けるようになりました。娘は最近スキニーパンツを履いて出掛けています!絶対にリピートします!

K.H

( 5.0 )

一週間毎日使えるように7着セットで購入しました。オールシーズン使えるので重宝しています。

着圧力
5.0点
骨盤ケア
5.0点
お腹周り
5.0点
ヒップUP
4.0点
産後ケア
4.0点

《骨盤ケアのプロが全面プロデュース》美容整骨師が本気で開発した、美容のための骨格ケア技術を詰め込んでいるので、着用するだけで無理なく下半身の悩みを解消し、美ボディに!これ一枚で体型の悩みをトータルサポートする魔法の骨盤ケアショーツ!

おすすめポイント

  • 1

    骨盤をしっかり固定することで、美しい姿勢を演出!骨盤を本来の位置へ戻すことにより、履くだけで憧れの美ボディへ!

  • 2

    骨盤周りを引き締めベルトで調整し、体のラインに沿ってピッタリフィットしぽっこりお腹を引き締め、理想のくびれを実現!

  • 3

    特殊繊維を使用しているため、抜群の通気性でいつでも蒸れずに快適な着心地を実現!

キャンペーン情報

\公式サイト限定キャンペーン!/ >

※キャンペーンの詳細は公式サイトにてご確認ください。

M.S

( 5.0 )

帝王切開をして、他の骨盤ベルトをつけてもすぐに傷口が痛くなり、どのタイプが合うのか悩んでいました。好きなお菓子を食べ過ぎてお腹が太っていく一方…。なんとかしなければ!と思い、今回購入しました!届いて早速履いてみたら、ちょうどよい引き締めでした!お尻もキュッと締めてくれるし、骨盤の圧もほどよく気持ちいい!全然痛くないです!履いただけでお腹も少し引っ込んでいて感動しました!履いたまま歩いていても気になりませんでした。これから履き続けて、ダイエット頑張ります。お腹が痩せてくれたら嬉しいです!期待しています!!

A.K

( 5.0 )

自粛期間にとても太ってしまい慌てて購入しました。なかなか引っ込まずに悩んでいたお腹にくびれができて驚いています。垂れていたお尻もぷりっとあがり、服装選びに困らなくなったので、今後も履き続けます!

M.K

( 4.0 )

よくSNSの広告で見かけていて気にはなっていましたが、半信半疑な気持ちで1枚試しに購入してみました。 皆さんがおっしゃるように、初めは履くのに少し苦労しましたが、慣れるとそこまで時間がかからずに履けるようになりました。(もちろん普通の下着に比べたら時間はかかります。笑) また、履いた感じが心地よく、お腹と腰回りが気になっていたのですが、つけているだけでお腹が少しへこんだ気がしまし た。また姿勢も良くなれる気がします。 期待以上の商品だったので、1枚では物足りなくなり、また先ほど追加注文致しました。 毎日つけて骨盤が矯正されたら嬉しいなと思います。

C.A

( 5.0 )

これをはいたら産後に出てどうしようもなかった下っ腹がぺったんこになりました。正直びっくりしました。 骨盤ショーツを履いてると腰の負担が減るようで歩くのも楽です、買ってよかったです。

M.S

( 5.0 )

しっかり締まっているのにキツクなく姿勢が良くなった気がします。まだ着けたばかりなので効果はわかりませんが、長く使っていこうと思います。

H.K

( 5.0 )

お気に入りのインスタグラマーさんが履いていて、ずっと気になっていたので、XLを購入しました。 インスタグラマーさんは寝る時も履いているということでしたが、わたしは日中のみ履いています。 初日は苦しく気分が悪くなってしまいましたが、慣れてくると普通に履けるようになります。 お風呂に入る時にスタイルチェックをすると、くびれが出来ているような気がします。 骨盤ダイエットをしようと思い購入しましたが、体重は今のところ増えておらず、くびれもしっかり出来ているように感じます。

Y.M

( 4.0 )

産後に購入して、寝る時以外、⇒2日に1回履いています。体型はすぐに理想 の状態に!体重も今ではダイエット頑張って戻ってくれています。 普段の服、下着などはMですが、産後太りでXLを購入。 2サイズ大きめでも、ちょうどいい加圧感です。

H.N

( 5.0 )

これ履きながらベルトしたら穴が3つも減った!歩く時に股関節らへんから自動的に動く気がするから歩き方も綺麗になりそう。まだ3日目だけど履き続けての効果が楽しみだし、マジカルシェリー履いてる自分イケてる女じゃん。ってなるから毎日楽しい。

Y.U

( 5.0 )

身体のラインが出やすいワンピースを着用する為に購入しました。 今まで腰肉やウエストのくびれ、下着の線が目立つのでニットワンピースなどラインが出る服は避けてきました。しかし広告でこの商品を見つけて本当に体型カバーしてくれるのかと不安に思いつつも1つ購入。 実際着けてみての感想は大変満足しております。ずっと気にしていた服の上からの身体のラインの不格好さもするっとスッキリし、内腿も引き締めのおかげで間に隙間ができジーンズもかっこいいラインに。 避けてきたニットワンピースも今年挑戦し、どの角度から見ても綺麗な身体のラインに大変満足です。その上家族からもとても高評価で私も買おうかなという声も上がっています。 これからいろんなファッションも楽しんでいこうと思います^^

Y.M

( 5.0 )

骨盤ショーツと言う名の骨盤ガードルですね。ショーツで一枚履きしてもいいと思いますけど。履いて痩せるのと違い⇒骨盤矯正がダイエットの意欲を高めて痩せる というものだと思います。高い某補正下着やらいろいろ履いてきましたが、3点セット三枚ずつ買い何十万のボディスーツのガードルより機能がいいです。もともと何十万のガードルだって原価これくらいのはずで、あの売り方ならこの品も一枚ン万するのではないでしょうか。一番感激したのは、後ろがOバックなので座ったりしたときに、お尻やモモの肉につられて本体がずり下がることがないこと。その「むり」がないのでどんな姿勢でも圧迫感がなくこの様なものを履いてることを感じないことです。まずズレないのに楽チンなのは、お尻部分があいていて、そこを後ろからカバーするように骨盤部分をもってきて前で止める、からなんですね。お尻部分から手をいれて持ち上げるのも楽で、ガードルも股の位置にきっちり上げられるのでお尻が凄くあがります。ももの隙間もすぐできます。太めなら太いほどハイウエストではなくなるので、さすがにお腹の肉が上に上がる分は余ります。しかし、パンストを下に履いてもズレない!ので、パンストを胃の方まで引っ張ってみたところ、パンストがお腹のはみ出しをなんとかしてくれました。普通パンストが下がってきますが、本体がずり下がらないためかパンストのズレ防止になり、丸まって落ちてこなかったです。本体のウエストは薄いので太めの私は、まるまります。でも、丸まって苦しいとかなく、気にならないのが不思議です。履く時は、最後にお尻の上淵を持ち上げながら屈伸すると気持ちいい位置に落ち着きます。ちなみにライザのビフォー程度の体型でLにしました。

編集部のコメント
美容整骨のノウハウと技術の結晶をフル採用!
今なら3着購入で1枚プレゼント!
特に骨盤に働きかける仕組みで下半身のお悩みをカバーしたい方にオススメ!
※キャンペーンの詳細は公式サイトにてご確認ください。

第3位

ギュギュギュ

4.4

着圧力
5.0点
骨盤ケア
4.0点
お腹周り
5.0点
ヒップUP
4.0点
産後ケア
4.0点

《最短でくびれを作り大幅サイズダウン!》履くだけで腰を温め骨盤を強力サポート!
美姿勢、憧れの美尻&美腰へボディメイク!

おすすめポイント

  • 1

    3段階のホックで引き締め圧を調整でき、お腹・骨盤・お尻などの贅肉をカバーし、シェイプアップ!締め付けて食欲の抑制にも!?

  • 2

    腰をしっかり保温するから芯からHOT!姿勢も矯正されスラっと体型に!さらに通気性抜群で1日中蒸れずに快適!

  • 3

    背中のワイヤーが腰をしっかりサポートし、高弾性で下から流れた脂肪を集めヒップに女性らしい自然な丸みを作り出す!

キャンペーン情報

\公式サイト限定キャンペーン/ >

※キャンペーンの詳細は公式サイトにてご確認ください。

44

( 5.0 )

年齢を重ねるとだんだん太りやすくなって、痩せずらくて本当に困っていたのでこちらを購入しました。一言でいうと、「痩せずに悩んでる人は絶対試してみるべき!」です。履くだけでいいなんて本当に便利な世の中になったなって思います!絶対リピします

松本

( 5.0 )

ガードルって蒸れたり暑かったりっていうイメージがあったんですけど、通気性がいいのか蒸れにくかったです!ワイヤーが背中にはいってるので悩みの猫背もよくなってきたような、、、ぽっこりしていたお腹もくびれがでてきました。これは効果絶大でしたね

かか

( 5.0 )

Mサイズで快適な着用感でした。 特によかったのは、太ももの付け根部分の締め付けがほぼなかったこと。他社製品で、締めて欲しいのはお尻とお腹なのにやたら太もも付け根を圧迫してくる商品もありましたが、こちらは本当に快適。どんなおデブさんでも付け根の太さは人と変わらないと思うので、足の太さに関係なくお勧めできます。 着用すると、お尻が上がり下腹を支えてくれるので姿勢がとても良くなります。立っている時のサポート感は抜群です。座っていると、気が抜けた時には背中が曲がってしまうこともありますが、そうなると圧迫感があるので姿勢の悪さにすぐ気付くことができます。

A.K

( 5.0 )

40代の頃に補正下着を着用していましたが、脚のしびれがきて医者から補正下着の着用を止められて以来、着用しておりませんでしたが、最近、お腹のポッコリが気になり、自力でへこませていましたが、それもどうやら限界のようです。腹筋を鍛えればいいとはわかってはいますが、元来運動が面倒な私は、それも長続きせず、手軽に簡単にポッコリを何とかしたいと思い、この商品に行きつきました。商品はもっと早くに届いていましたが留守にしていたので、昨日から使用しています。お腹のフックは3段階あります。最初は一番ゆるいところで着用し、今は真ん中で着用しています。太ももの締め付けがないので、とても楽です。心なしかポッコリがへこんだような気がします。何より、これを着用していると食べる量が減ります。ちなみに私は身長159cm、現在の体重56㎏。Lサイズを購入しました。初めはきついなと感じて、もうワンランク上のサイズでも良かったかなと思いましたが、着用していると慣れてきます。Lサイズでちょうどいいサイズでした。ちょっと太ってきたせいか、ウエストの肉がダブってくるので、体重50㎏を目標にダイエット頑張ります!お腹のポッコリが気になる方、おすすめです。

( 5.0 )

ずっと使い続けていて、確かに骨盤(腰)を立てられるようになりました。そうすると自然とお腹、ウエストのあたりが真っすぐになって形が変わりました。いい意味で。そうするとズボン、スカートはゆるゆるになりますが、苦しくありません。実質「痩せた」かどうか、体重も寸法も数値計測はしないことに決めているので報告できませんが、最初鍵ホック一番外でも締まるのを感じましたが、数日で内側に移動し、今は一番内側です。生地が伸びたかもしれないということを考慮しても、腰は間違いなく補正されています。でも、着けてみると、伸縮性が良い、と言うのでしょうか、苦しくなくちょうどよく本当に骨盤を立ててくれます。痩せるかどうかは、まだ届いたばかりなので未知数ですが、おしゃれ用のガードルくらいの感じで身につけながら骨盤の締めをしてくれると思います。 圧迫骨折で整形外科のコルセット、をしたことがありますが、それより着けている感じが締まってます。目的が違うので、比較するものじゃないのかもしれません。

I.N

( 5.0 )

夏なのに太ってしまい、ギュギュギュを買いました!サイズ展開が豊富だったので自分に合うサイズを見つけることができ、日に日にベルトのホックが内側になっていきとてもうれしいです!

まりな

( 5.0 )

付けてて苦し過ぎないし、お腹がぽっこりしなくなった!!履くだけで本当にやせてみえます!

平谷

( 5.0 )

骨盤も整えられヒップの上がりがよかったです!骨盤を整えるとウエストにくびれができるようで、ラインのでる服が着れるようになったのですごく嬉しいです

mcx***

( 4.0 )

注文したその日に発送して下さり、2日後には到着!早速履いてみました。サイズで悩みLサイズを購入したんですが、Mにすれば良かったなと、、近々Mを購入しようと思ってます。

s4j***

( 4.0 )

キツすぎずお腹周りはしっかりホールド出来るので日常的に着けていられます。姿勢が良くなり、食べ過ぎ防止になるような気がします。細身の方は締め付けに物足りないかも。トイレに行く時大変…

K&M

( 5.0 )

ちょうど良いサイズでした いい感じだと思います!サイズがたくさんあるのは嬉しいですね。

編集部のコメント
ギュギュギュはXS~3XLまでの7サイズ展開で自分にぴったりのサイズが見つかります!
今ならセット買いで繰り返し使えるマスクやコルセットが貰えて大変お得です!
※キャンペーンの詳細は公式サイトにてご確認ください。

骨盤歪みの原因は?

「お尻が垂れてきた……」「太ももの前側がパンパンで太く見える……」もしかしたら、それは骨盤の歪みが原因かもしれません。◎骨盤の歪みの原因骨盤矯正ストレッチを解説する前に、まずは骨盤が歪む原因をチェックしてみましょう。日常生活での癖や習慣骨盤は日常生活での癖や生活習慣によって、少しずつ歪んでいきます。例えば、・脚を組んで座る・片脚重心で立つ・バッグを同じ肩にかける・ヒールのある靴を履く・足にあわない靴を履く・内股や外股で歩くなど、挙げるとキリがありません。どれも些細な行動に思えますが、こうした行動が積み重なって骨盤に悪影響を及ぼしているのです。◎筋力の衰え加齢とともに筋力は衰えるため、年を重ねるにつれて骨盤も歪みやすくなります。また、たとえ若くても運動不足の人は筋力が弱いため、骨盤が歪んでしまうリスクが高まります。筋力といっても、骨盤周りの骨を支える筋肉を鍛えるだけではいけません。背筋や腹筋など正しい姿勢を保つ筋肉も鍛えなければ、姿勢が悪くなり結果として骨盤も歪んでしまうのです。◎出産出産を経て骨盤下部が開き、歪みが生じるケースもあります。基本的には出産で開いた骨盤は自然に閉じるといわれていますが、産前から骨盤が大きく歪んでいたり、産後に無理をしたりしてしまうと骨盤が歪んでしまうので注意しましょう。◎骨盤矯正をするメリット骨盤が歪む原因は理解できましたか? 続いて、骨盤矯正をするメリットをみていきましょう。◎ぽっこりお腹の解消ぽっこりお腹の解消は、骨盤矯正の最大のメリットといっても過言ではありません。なぜ骨盤矯正をするとぽっこりお腹が解消されるのかというと、骨盤が正しい位置に戻ることで姿勢がよくなった結果、自然と内臓も正しい位置に戻るためです。◎便秘解消とくに女性は慢性的な便秘に悩んでいる人も多いですよね。もしかしたら、その身体の不調は骨盤の歪みが原因かもしれません。骨盤が歪んでいると、血液がスムーズに流れないため老廃物が体内にたまります。そのため便秘になったり、むくみが生じたりすることも……。また、骨盤の位置が戻り内臓の位置が移動することで、冷えや肌荒れといった不調も改善される場合もあるのだとか!◎太もも痩せ太ももを細くするために、脚のマッサージや筋トレに精を出している人も多いと思いですよね。しかし、骨盤が歪んでいるとどれだけマッサージを頑張っても太もも痩せは難しいでしょう……。というのも骨盤が歪んで前傾していると、歩く際に前ももで足を引き上げるようにする癖がついてしまうからです。骨盤矯正をして、太もも・お尻・膝を正しく使ってダイナミックに歩けるようになれば、自然と太ももが細くなるはずです。骨盤ガードルを毎日履くだけでも歪みは改善されるのでぜひガードルを履いてみてくださいね!

ガードルは何歳から履くべき?

女性の体は、年齢とともに脂肪がつきやすくなったり、ボディラインが垂れてくることがあります。特に、スーツやドレス、タイトな洋服を身につける際は、ヒップや太股、ウエスト周りなどが気になるものです。ボディラインを引き締めるためのダイエットには、食事制限や運動が効果的ではありますが、ボディメイクには時間がかかってしまうものです。体型が気になる場合に、履くだけでボディラインを引き締め、美しく見せてくれるのがガードルのメリットです。ボディラインにお悩みの方は、ぜひ手軽に体のシルエットを補正してくれるガードルの力を借りたいですね。また、ガードルには、骨盤矯正をサポートしてくれるものもあります。ガードルを身につけている間に、骨盤矯正されれば、姿勢が改善され、頭痛や肩こり、腰痛などが軽減される可能性があります。また、骨盤矯正されることで血行アップも期待できます。したがって、骨盤矯正ガードルを身につけることによって、冷えやむくみが改善されたり、代謝アップによるダイエット効果なども期待できますよ。そして、ガードルには、体型の変化を予防する効果も期待できます。したがって、20代の内からガードルを着用しておくことは、ボディラインを維持する方法でもあります。ガードルやコルセットなどの補正下着は、腹圧などの圧迫を加えることで、骨盤を安定させ、筋肉を補助する働きがあります。つまり履いているだけで、筋肉を使っている(刺激を与えている)ような感覚を与えるので、痛みを和らげたり、引き締めることができるのです。ガードルには嬉しい効果がいっぱい!◯ヒップアップ効果ガードルを着用することでしっかりサポートし、確実にヒップアップできます。又、ガードルを着用し続けることで、ヒップラインや姿勢に対する意識が自然に身につきます。◯骨盤矯正効果歩き方や座り方や日々のデスクワークでの癖で骨盤が歪んでくることが多いです。骨盤が歪むと、筋肉も圧迫され、血行が悪くなり、冷えやむくみにもつながる。この歪みは、私がいつも書いているヨガやピラティスなどでも改善できるが、ガードルもその助けになってくれます!◯下半身引き締め効果気になるポッコリお腹や、大きなお尻、太ももなどを適度な着圧でスッキリ引き締めます!ヒップアップにおススメのガードルキュリーナマシュマロヒップケア骨盤矯正におススメ!マジカルシェリーギュギュギュベルスレンダーあなたも自分にピッタリのガードルを見つけて下さいね!

産後の骨盤ガードルの選び方と体験談!

産後の骨盤ガードルのおすすめポイントを解説「産後ガードル」は、妊娠中にゆがんだ骨盤を矯正することを目的としたアイテム。妊娠前の体型に戻すこと以外にも、ママの体調を整えるために役立ってくれます。今回は、産後ガードルに関する基礎知識や、実際に使用した経験のあるママたちの体験談、さらに人気のおすすめ産後ガードルもご紹介!これから用意しようかなと思っている人も、産後ガードル選びに迷っている人も、ぜひ参考にしてくださいね。・産後骨盤ガードルは病院スタッフもおすすめ「周囲に、産後骨盤ガードルを使った・使わなかったというママが半々だったので、出産準備では特に用意していませんでした。妊婦検診で助産師さんに体のチェックを受けたとき、『腹筋がほかの人より弱いみたいだから、体のためにも産後骨盤ガードルを使った方がいい』とのアドバイスが。確かに、出産からしばらく経って、産後骨盤ガードルを使い始めてからの方が、以前より腰などにかかる体の負担が軽くなった気がしました。ただし、病院ごとに考え方は違うでしょうし、個人の体質などもあると思うので、購入前に病院で相談してみるといいかもしれません。」・第二子のとき、産後骨盤ガードルのよさを実感「第一子は帝王切開での出産だったので、傷口があるお腹まわりをしめつけることが怖くて、産後ガードルは履きませんでした。第二子は普通分娩だったので産後骨盤ガードルを着用しましたが、体型の戻りが前回よりもスムーズに行った気がします。また、第一子のときはなんとも言えない不調や、不快な尿もれがありましたが、産後骨盤ガードルのおかげかどちらもなかったようです。通っていた整体の先生からも、『前回よりも体の状態がいいね』とのお墨つきが!先生いわく、産後骨盤ガードルは1日中着続けるのもよくないようなので、商品の説明書を目安として守ることも大事でしょう。」・産後骨盤ガードルの購入タイミングは「産後」「『使ってみてすごくよかった!』という先輩ママの声を聞いて、まだ出産前でしたが動けるうちにと思い、すぐに産後骨盤ガードルを購入しました。妊娠経過は順調で、体重増加も病院でほめられるほど抑えられていたのですが、悲しいことに妊娠後期に入ってから、お腹の赤ちゃんも私自身もグングン成長……。無事に出産してから、少しずつ体重は減っていきましたが、用意しておいた産後ガードルは入らずじまい。体重と体型が戻らないうちに第二子を妊娠したので、結局1度も日の目を見ないまま、産後ガードルはタンスの肥やしになっています。産後ガードルは、産後しばらくたってから使うものですし、今はネットでも手軽にすぐ購入できるので、あわてて買わない方がベターかもしれません。」そもそも産後骨盤ガードルとは?・産後骨盤リフォームガードルの概要産後、体がもとの状態に戻ろうとする働きを手助けするインナーのことを「産後リフォームインナー」と呼び、産後骨盤ガードルもこのうちのひとつです。産後リフォームインナーは、着用することで母体の回復と体型の補正をサポート。引きしめたい部分にパワーネットなどがついた「リフォームガードル」と、骨盤ベルトやウエストニッパーの要素も加わった「オールインワンガードル」があります。・産後骨盤ガードルはなぜ必要?産後、母体の回復で鍵を握っているのは骨盤。妊娠中、出産にむけて「リラキシン」といいうホルモンで少しずつゆるんできた骨盤は、産後すぐにもとに戻ろうとし始めます。体が回復しようとする力をタイミングよく手助けするためにも、適度なしめつけ感を与えてくれる産後骨盤ガードルが必要になると言われています。骨盤のゆがみが、腰痛・尿もれ・下半身太り・肩こりなどのトラブルのもとになる、という説も。産後骨盤ガードルの正しいつけ方は?ほかのリフォームインナーと同じで、産後骨盤ガードルも効果を発揮したい位置にパワーネットなどが編み込まれているため、整えたい体の部位を支えてくれます。正しい位置にきちんと装着することが重要なので、商品の説明書などにしたがって着てください。一般的な装着方法をご紹介します。(1)産後骨盤ガードルをウエストの上まで引き上げましょう。(2)産後骨盤ガードルの後ろ側に手を入れ、太ももなどに流れてしまったお肉を集めます。(3)お肉をお尻の方に引き寄せたら、装着完了です。産後骨盤ガードルの選び方が知りたい産後骨盤ガードルは、体調と好みに合わせて選びましょう。・サイズで選ぶあまり小さすぎるサイズを選ぶと、内臓を圧迫したり血流を妨げてしまいます。下記の「妊娠中の体重増加」を目安にサイズを選びましょう。・使用シーンやしめつけ力で選ぶソフトシェイプタイプ苦しいのが苦手な人むき。近所へのおでかけなど、ラフな格好のときにおすすめです。ミディアムシェイプタイプ適度なしめつけ感がほしい人むき。ママ友とのおでかけなど、キレイなシルエットをつくりたいときにおすすめです。ハードシェイプタイプ集中的にきちんとしめつけたい人むき。スーツなど、体にフィットする服を着るときにおすすめです。まとめいかがだったでしょうか。今回の記事では主に産後についてご説明してきましたが、この他にも様々なシーンや用途に合わせて活用する事ができるアイテムがたくさんあります。あなたもこの機会に是非一度、お試しになってみるのはいかがでしょうか。

プライドを捨てて「補正下着」を選ぶ、その重要性とは?

下着を着ける理由はさまざまですが、下着の中でもブラジャー、ガードル、ボディースーツなどは”ファンデーション”というカテゴリーに分けられ、その名の通りボディーの「土台」をつくることを目的としています。特にそのボディーメイク力にフォーカスしてつくられたのが「補整下着」なのですが、その名を聞いただけで「窮屈、ダサい、古くさい」と拒絶反応を起こす人も。ただ、最新の下着事情を知るランジェリーライターの方によると「それは過去の話。大人の女性なら、確実に結果を出してくれる補整下着の実力を知っておくべき」なのだそうです。「窮屈、ダサい」は過去の話!下着には体を衛生的に保つ、服を着たときの透け防止、身だしなみ、防寒など、さまざまな役割がありますが、最も重要な役割と言えるのが、ボディーラインを整えること。特に、ホディーメイク力にフォーカスしてつくられたブラジャー、ガードル、ボディスーツなどを「補整下着」と呼んだりしますが、「補整下着」に対し「窮屈、ダサい、古くさい」といったマイナスのイメージをもっている人が少なくありません。ただ、下着のプロによると「素材や加工技術が目覚ましく進化したことで、補整下着の印象はひと昔と大きく変わっています」とのこと。下記情報では、「大人の女性なら、確実に結果を出しくれるその実力を知っておくべき」という、今どきの補整下着事情について詳しく解説してみます。今どきの「補整下着」は才色兼備の実力派補整下着に対するマイナスイメージは「分厚い生地で縫い目がたくさんあって窮屈。デザインも古臭い」といったもの。ただ、最近は素材開発が進んでいて、薄くて肌触りも良く、伸縮性に優れた生地が使われています。加えて、さまざまな加工を施すことで、少ない縫い目でも立体感を出すことが可能になりました。それによって、窮屈さはかなり軽減されながらも「本来あるべきところにお肉を移動させる」という、補整下着の役割はしっかり備えている商品が主流となっています。さらに高級レースを使用し、見た目も美しく仕上げられているのが、今どきの補整下着なのです。とはいえ、注意していただきたいのは、サイズと着用方法。補整下着はぴったり合ったサイズを着用し、着けたあとにはみ出したお肉を、本来あるべきバストとヒップのふくらみにしっかり収めることが大切。そのため、採寸と試着は必須です。それさえクリアすれば、時間をかけてエクササイズに励まなくても、着けるだけで理想のボディーラインに近づける補整下着は、忙しい大人の女性の救世主なのです。まとめ下着を着けるだけで気になる部分が改善されるのなら、活用しない手はありませんよね。ボディーにメリハリがつくことで、服を着た時のシルエットにも自信ができ、その自信が、さらにあなたを輝かせることでしょう。美しくなりたいなら、プライドを捨てて、ぜひ試してみてください。

悲しきエイジング尻…だからこそ「ガードル」を!

突然ですが、皆さんは自分の後ろ姿に自信はありますか? ヒップは自分ではなかなか見えづらいものですが、ほかの人からは意外と注目されている部分です。ヒップは年齢とともに徐々に形が変化しますが、ガードルをはくことによって美しいヒップラインをキープしたり、自分の理想のボディラインを作り出すことができるのだそう。そこで、ガードルを履くメリットと履かないことによるデメリットについて調査してみました。まずはヒップのエイジングについて知っておこう<ヒップのエイジング>ステップ0・・・横から見ると半円形の理想的なヒップステップ1・・・下部がたわむ。エイジングのはじまりステップ2・・・ウエスト周辺のメリハリがなくなり、ヒップの頂点が下がる。エイジングが進んだ状態ステップ3・・・股関節付近がそげる。ヒップが内側に流れる。さらにエイジングが進んだ状態<ヒップの変化のメカニズム>(1)筋肉が衰え、筋膜が薄くなる(2)内部がゆるむ。結合組織も変化し、組織同士の結合が弱くなる(3)脂肪全体がずれ下がり、ヒップの形が変化するこのように、ヒップは年齢とともにステップを踏みながらどんどん変化していきます。残念ながら、ヒップの変化を防ぐことはできませんが、自分の体にきちんと合ったガードルをはくことによって、変化のスピードを遅らせたり、ヒップを美しく見せたりすることができるのだそうです。また、美しいヒップを目指すためには、しっかり歩いておしりの筋肉を使うことも重要。その際、ヒップの形を整えて、「揺れ」を小さくするガードルを着用することが効果的とのことなので、今までガードルを履いたことのない人もぜひこの機会にチャレンジしてみてください。ガードルを履くことによるメリットは5つ<ガードルを履くことによるメリット>(1)おなかを押さえて、おなかまわりをスッキリとしたシルエットに整える(2)ウエストを引き締めて女性らしいくびれを作り、メリハリのあるボディラインを演出(3)ヒップアップの効果があるので、脚も長く見え、全身のバランスがよくなる(4)ヒップの揺れを小さくする(5)パンツやタイトなスカートなど、アウターをきれいに着こなすことができる逆にガードルをはかないことによるデメリットにはどのようなものがあるのでしょうか?「ガードルをはかない場合は歩くたびにヒップが揺れるため、ヒップの組織の結合が弱くなります。そして、脂肪全体がずれ下がってヒップの形が変化するというデメリットがあります。ヒップの変化に揺れは大敵。この揺れを少なくするためにも、ガードルをはくことが大切なんですね。ガードルに対する苦手意識をなくすには?美しいヒップラインを保ち、後ろ姿美人になるためにはガードルの着用が効果的だということがわかりましたが、「なんとなく苦しい」「締めつけ感が気持ち悪い」など、ガードルが苦手という人も少なくありません。どうすれば、心地よくガードルをはくことができるのでしょうか?「ガードルを心地よくはくためには、サイズ選びが重要です。ガードルはウエストとヒップでサイズを割り出しますが、ウエスト優勢もしくはヒップ優勢と体形は人それぞれ。大きいほうに合わせてサイズを選ぶことで、きついとか、どこかが食い込んだりするなどの不快をかなり軽減することができます」ガードルもブラジャー同様、快適に過ごすためには、自分に合ったサイズ選びがポイントになるんですね。「また、現在はいろいろなパワー素材のガードルがあり、ソフト、ミディアム、ハードなど締めつけ感も自分の好みに合わせて選ぶことができます。生地の厚さやウエスト丈、裾丈などもいろいろあるので、購入する際に試着してはき心地を確認したり、販売員に相談してみることをおすすめします。自分に合うものを自分だけで見つけるのは難しいと思いますが、相談することで自分の好みや体形にピッタリマッチしたものを選ぶことができますよ」まとめいかがでしたか? 自分では見づらい部分なだけになかなか気づかないものの、年齢とともに確実にヒップは変化しています。若い人でも、日々の「揺れ」によってヒップの形は少しずつ変化に向かっているのです。自分に合ったガードルをはくことで、ヒップの揺れを防ぐとともに、自分のなりたいボディラインに近づくことも可能。ぜひ、ガードルを上手に利用して、自分の理想とする後ろ姿美人を目指してみてください。

美しいボディラインを保つ骨盤ガードルとそのメリット!

骨盤矯正 ガードルの選び方骨盤矯正が自分で出来るものとして一番ポピュラーなのは骨盤矯正ベルトですが、その他に骨盤矯正ガードルというのもあります。骨盤矯正ベルトは産前や産後すぐにつけて骨盤を引き締める効果がありますが、骨盤矯正ガードルは「骨盤の戻りをサポートしながらボディラインを引き締める」効果があります。また、骨盤ベルトは産後すぐに付けることが出来ますが骨盤ガードルは悪露が落ち着く産後1~2か月後から使用するものになります。いつまで使い続ければいいのかというと、産後半年ぐらいまでは使い続けるのがオススメです。半年ぐらいまでは骨盤矯正の効果が出やすいので、そのころまで使うのがオススメですが、そのあとは使ってはいけないということはないのでその後も使ってもらっても大丈夫です。骨盤を矯正しないで開いたままの状態で骨盤矯正ガードルを付けても、骨盤がまだ戻っていないのでお尻の綺麗なラインを出すことはできません。治療で骨盤矯正を行って整えてから骨盤ガードルを使用するか、骨盤矯正ベルトを付けて骨盤を引き締めてから骨盤ガードルを使用するようにしましょう。骨盤矯正ガードルの一番の役割はボディラインを引き締める効果なので産後のママだけではなく、いくつになっても使用することが出来ます。また、骨盤矯正ガードルのメリットとしては産後の骨盤の歪みによるポッコリお腹をカバーしてくれる効果もあります。骨盤矯正ガードルの選び方のポイントは付けた時の着け心地とサポート力に関わる締め付け間の強さです。ガードルにはソフトタイプとハードタイプがありハードタイプの方がボディラインを引き締める効果は強いですが、その分締め付ける強さも強いです。骨盤矯正ベルトと同じくガードルも締め付けが強ければ効果が強くなるというわけではなく、逆に締め付けが強すぎてしまうと身体がガードルに頼りすぎて筋肉が衰えてしまったり、かゆみや神経症状が出てしまう原因にもなりかねません。補正効果が強いのはやはり締め付けが強いハードタイプですが、ハードタイプを使ってみてきつすぎる、身体に合わないと思ったらソフトタイプにしてみるなどして、自分の身体に合った締め感のガードルを選びましょう!キュリーナの骨盤矯正ガードル皆さんキュリーナという骨盤矯正ガードルを知っていますか?SNSやインスタグラムでも話題で人気の「着圧スパッツ」になります。キュリーナは履くだけでヒップアップ効果を期待でき、たわんで垂れてしまったお尻を引き締まった美尻へと導いてくれ、さらには骨盤ケアや脂肪燃焼効果がありダイエット効果にも期待できるという大人気のスパッツになります。キュリーナの骨盤矯正ガードルには大きく3つの効果があります。骨盤ケアキュリーナはすべての角度から骨盤矯正をアプローチすることで骨盤を正しい位置に戻し、骨盤周りのインナーマッスルを活性化させることで基礎代謝を高めます。基礎代謝を高めることで身体の内側から痩せやすい身体作りが可能になります。お腹・お尻周りの引き締め効果ウエスト・ヒップ・太ももそれぞれに適度な負荷を加えるキュリーナ独自の「3段圧負荷テクノロジー」により、引き締め効果が期待できます。脂肪燃焼効果キュリーナの引き締め効果により血液の循環が良くなり脂肪燃焼効果が期待でき、また履くだけで全身がポカポカしてきます。キュリーナはヒップアップの効果だけでなく、身体の内側からケアし基礎代謝を上げて痩せやすい身体作りをサポートしてくれるので一度試してみてはいかがでしょうか?お腹を引き締めたい50代の骨盤ガードル年を重ねると段々とお腹がポッコリしてきたり若いころのスタイルを維持するのが大変になってきますよね。しかし、そんな方でも体にぴったりと合ったガードルを履くと、ヒップアップ・姿勢が良くなる、インナーマッスルを使えるようになるので動きやすくなる、お腹が凹むなど若々しいスタイルを手に入れることが出来ます。まとめ年齢を重ねると筋力も弱くなり腰回り・お腹まわりの筋肉がたるんできやすくなり、いい姿勢を保つのが辛くなってきます。そんな時に骨盤ガードルがあると、ヒップアップやたるんだお腹を押させてくれるだけでなく、骨盤周りを支えて姿勢も整えてくれることにより若々しいスタイルに導いてくれます。骨盤ガードルの着け心地や肌触りの好みなどは人それぞれ違います。いくら人気のあるガードルだとしても身体にフィットしなければ意味がありません。いつまでも若々しくいい姿勢を保つためにもご自身に合ったガードルを是非探してみて下さい!

ガードルにはどんな効果があるの?

だんだん年齢を重ねてくると気になってくるのが下半身。なんとなく数年前よりお尻が垂れてきたり、たるんできた気がする…。お腹がでてきた…。太ももがなかなか痩せない…。などなど様々なお悩みがあるのではないのでしょうか?そんな気になる下半身悩みの救世主といえるのが、「ガードル・補正ショーツ」。とにかく今すぐボディラインをなんとかしたい人にはおすすめなアイテムなんですよね。さてさて、そんな気になる存在であるガードルですが、そもそも履くとどんな効果があるのでしょうか。ガードル・補正ショーツを履くとどんな効果があるの?ヒップラインの補正やお腹・太ももの引き締め、産後ダイエットなどに最適なガードル。タイトなボトムもきれいにはきこなせる頼もしい味方です!では、ガードル・補正ショーツにはどんな効果があるのかについておさらいしておきましょう。「本当に効果あるの?」なんて思っている人も、ぜひ目を通してみてください!★ヒップアップ効果まず、ガードルの最大の効果ともいえるのは「ヒップラインを綺麗に見せられる」こと。ヒップラインに自信がなくても、ぴったりとしたシルエットのスキニーパンツも履きこなせますし、ウエストラインもすっきり。気になるお尻のお肉の垂れも無くなってきゅっと引き締まった印象に。そうすると後ろ姿にも自信が持てそうですよね。★体型を補正できるガードルを履くと体型を補正できる効果があります。お尻の垂れに影響するお尻のゆれも小さくすることができ、お尻の位置もアップさせることができます。フィッティングが上手くなれば、腰や太ももなどの余分なお肉をお尻に持っていき、より綺麗なヒップラインを作ることも◎。体型の崩れが気になっている人には是非おすすめしたいアイテムなんです。★下着がひびかないガードルは下着の上から着用する丈感のあるアイテムなので、下着のラインがひびかなくなるも嬉しい特徴。ぴったりとしたパンツやスカートを履きたいときなどに着用するのもおすすめです。ベージュなどヌーディーなカラーのものならホワイトの洋服でも透けにくいので透け感が気になる服を着るときにも◎です。ガードルはヒップラインや下腹の出っ張りを整えてくれるアイテムですが、補整ショーツに比べてさらに補整力が高い物が多いです。補整ショーツがノンワイヤーブラだとすると、ガードルはワイヤー入りブラといったところでしょうか。くびれを作ってメリハリを出したい時、産後などのお腹のたるみを解消したい時などにも便利です。腰周りを支えてくれるので、腰痛持ちの方や姿勢の悪い方にもおすすめです。補整下着は年齢や習慣によって崩れてしまったボディラインを補って正しい位置に戻してくれるもの。ガードルを着用することでしっかりサポートし、確実にヒップアップできます。又、ガードルを着用し続けることで、ヒップラインや姿勢に対する意識が自然に身につきます。ボディラインを維持していただく為にガードルの着用をお薦めします。顔のお化粧と同じように身体の土台を整えて、お洋服の着こなしをより良いものにしましょう♪

ガードルを履かないのはノーブラと同じ?!

なんとなく、「まだ履かなくてもいいかな」 と思っている人も多いガードル。 補整下着ということは知っていても、ガードルがどんなもので、 何をしてくれるものか、ご存知でしょうか。ガードルはお尻のブラジャーだそうです。ガードル履くか履かないでお尻周りのシルエットが良くなるので履いていますが、履き続けることでお尻の垂れを防いでくれるみたいです。筋力は、年齢や運動不足によって衰えます。お尻の筋肉が衰えると、脂肪の重さに耐えられずに垂れてしまいます。バストを美しく保つのがブラジャーならば、お尻をカバーするのはガードル。女性のからだは、筋肉の減少や骨格、脂肪のつきかたや柔らかさによって、 何もしなくてもみるみる変化していきます。20代のころは上向きだったヒップや、キュッと引き締まっていたお腹、ウエストも、気づかないうちに少しずつ輪郭を変えていきます。変化を続けるボディラインをキュッと持ち上げて、かたちを美しく整えるのがガードル。 キレイな形でグッと固定しておくことで、お肉の「揺れ」を防ぐことができます。20代でも、60代の方も。キレイなスタイルでいたいのは同じ。 ガードルを使うことに、早すぎることも、遅すぎることもありません。たった1枚、薄いインナーをはいただけで、いつもの後ろ姿の印象がガラリと変わります。 下がったヒップラインは太ももの上にかかるので、ヒップを持ち上げるだけでまるで足が長くなったような印象をうけることも。キレイにしている前姿だけでなく、意外と見られている無防備な後ろ姿。 ヒップが変わるだけで、おめかしした日だけでなく、ふだんのパンツスタイルやスカートもグッとキレイに映えてくれます。ガードルは、ラインが崩れがちな下半身を中心にかたちを美しく整えて、 ふだんのスタイルにも自信をくれるうれしいアイテム。 身体をシェイプするものだから、 まずはあなたの身体にあっていることが一番大切です。 あなたの身体を一番うつくしく見せるために、 身体に合うぴったりのものを選びましょう。固定せずに放っておいたヒップの「揺れ」は知らない間に後に響いてきます。エイジングのサインが出る前から早めの対策が重要です!

【悩み別】ガードルの選び方お尻・骨盤・お腹への効果を比較

ガードルを選ぶ時にまず気になるのが、ボディラインをいかにきれいに整えてくれるかだと思います。ヒップアップ、骨盤のゆがみ、ぽっこりお腹といった悩み別に、どんなタイプが効果的か見ていきましょう。◎ヒップアップ垂れ尻は上向き、扁平尻はまるみのあるお尻を目指すガードルで得たい効果の一つがヒップアップです。お尻の悩みには、トップ部分が下がっている「垂れ尻」、横に広がっている「扁平尻」、ウエストや太ももとの境界があいまいな「四角尻(ピーマン尻)」、お尻が後ろに突き出ている「出っ尻」があります。垂れ尻はお尻を下から支えて上向きにしてくれる製品、扁平尻はまるみのあるお尻を作ってくれる製品がぴったり。メリハリがあまりない四角尻はウエスト部分も引き締めてくれるものにしましょう。O脚で骨盤が後ろに傾いている方にも多く見られる出っ尻は小尻メイクができるもののほか、骨盤矯正タイプを選ぶのもおすすめです。◎骨盤矯正産後のママにも!正しい姿勢をサポートしぜい肉を抑える年齢を重ねた女性はもちろん、産後のママにも起こりやすいのが骨盤のゆがみです。骨盤がゆがむとヒップが大きく見える原因になってしまうだけでなく、子宮や膀胱などの内臓を下から支える「骨盤底筋」の衰えは、尿漏れなどにつながることも。骨盤部分をしっかりと締め付ける「骨盤矯正タイプ」なら、正しい姿勢をサポートするとともに、ぜい肉やたるみを抑えてくれる効果も期待できます。一方で、産後のママの場合は無理をしないことも大切です。自身の体調と相談しながら、締め付け過ぎないものを選ぶなど使い心地の良さを最優先しましょう。◎ぽっこりお腹強い補正力があるハイウエストで全身をきれいにぽっこりお腹が気になるならハイウエストタイプがおすすめです。お腹周りにしっかりとフィットすることで、強い補正力を長時間キープすることが期待できます。ぽっこりお腹が気になる方には特におすすめ。胃の辺りまで覆うことで、ウエスト全体を引き締めてくれるので、全身のシルエットもきれいに見せてくれます。ご自身のお悩みに合わせて、自分にぴったりのガードルを見つけましょう!

ガードルの正しい履き方は?

ガードルの履き方はご存知ですか?履きにくい・効果がわからないなどと思っている方は履き方を見直してみましょう!①ガードルのウエスト部分を外側に折り曲げて足を入れて履きましょう。②履き終えたら折り曲げた部分を戻して前と後ろ(ウエスト部分)が同じ位置になる様に整えましょう。③ガードルの中に手を入れて太腿の付け根辺りからお尻の部分を一度手で持ち上げてヒップを優しく整えてしまい込みましょう。太腿とヒップの境目のあの得体の知れない部分のお肉をヒップの一部として入れ込むイメージです。そうすることによって、パンツやタイトなスカートを履いた時のシルエットが断然違います!自分のサイズにあったガードル選びがとても大事!ガードルを最大限に活かすには、自分にぴったりのガードルと出会うことです。ご自身で測る場合は、ヒップの一番高い(横から見て一番飛び出てる所)にメジャーをあててサイズを測りましょう。第二の胸なのでブラ同様自分にあった形やサイズを見つけていただきたいと思います。尚、ガードルを履く場合は、ショーツを履いてからのガードルを履くのが主流です。正しい履き方で、正しいサイズのものを履きましょう!